適度に日光浴

マネージャーのヒトリゴト2020年9月28日

GWも終わり、春から夏へと気候も変化しつつありますね。

昨日は本当に天気も良く、6月下旬並の気候だったようです。

この季節は、日差しの強い時間は避ける必要がありますが、少し散歩をするなど日光浴を楽しんでみるのもいいかもしれません。

日光を浴びる事によって、体にも良いことがたくさんあります。

写真:
画像(1)

例えば、ビタミンDの生成が促進され、カルシウムの吸収率も高まります。

また、セロトニンという神経伝達物質が分泌され、ドーパミンやアドレナリンなどを調整し、感情を整える作用があるとも言われています。

写真:
画像(2)

とはいえ、無防備な日光浴は体によくありません。
紫外線は夏と同じようにきついと言われていますので紫外線対策と、熱中症予防に水分補給はしっかり行い、適度な日光浴を楽しみましょう!


(稲田)
写真: 写真:

拍手×

この記事を見てが拍手してくれています。

このブログ記事がいいなと思ったら、拍手ボタンを押してください。