マンネリを防ごう

マネージャーのヒトリゴト2019年7月15日

ダイエットやボディメイクなど、トレーニングを行っていくうえで大切な事は、いかに体へ新しい刺激を与えるかという事です。

筋肉は、すぐに刺激に慣れるすぐれもので、常に新しい刺激を求めていると言ってもいいでしょう。

皆さんも、普段やらない運動を行ったり久しぶりに運動を行うと、次の日とてつもない筋肉痛に襲われた記憶があると思います。
しかし、その運動を2回、3回と続け習慣化すると、筋肉痛は感じなくなるはずです。

トレーニングも全く同じこと。
いつも、同じトレーニングの内容で頑張っていても、体がそれに慣れてしまうと筋肉は発達しなくなります。

そうならないようにする為には、日々のトレーニングの中で、少しだけでもいいので筋肉をビックリさせてあげる必要があります。

そのビックリさせる方法は、いつも10回という回数を15回にしてみる、胸のトレーニングでいつもベンチプレスをしている方は、ダンベルプレスにしてみる…といった工夫で十分です。

写真:
画像(1)

写真:
画像(2)

ベンチの角度を変えて、同じ胸でも少し刺激の入る角度に変化を持たせる…といった事でもいいでしょう。

ちょっとした事で構わないので、筋肉に「おっいつもと何か違うぞ!」と感じさせたら勝ちです。

写真:
画像(3)

写真:
画像(4)

トレーニングを頑張っているのに、体の変化が止まってしまった…ダイエットが停滞している…という方は、ぜひ筋肉をビックリさせてあげる工夫をしてみてあげてください!

きっと、新たな体作りに役立つはずですよ。


(稲田)
写真: 写真: 写真: 写真:

拍手×

この記事を見てが拍手してくれています。

このブログ記事がいいなと思ったら、拍手ボタンを押してください。