シェイプナビ+ 遺伝子検査って?

ダイエット・美容2020年6月5日

【シェイプナビ+ 】スタッフモニター報告ブログ第2弾!

みなさんこんにちは!フロントスタッフの森部です。

シェイプナビをはじめて2週目になりました。
前回、遺伝子検査の結果で私は「りんご型」だったとお伝えしましたが、
今日はその遺伝子検査について詳しくお話ししたいと思います。

シェイプナビは遺伝子検査で、ダイエットタイプを診断し、そのタイプに応じて食事制限をしていきます。
遺伝子検査ってなに?と思われるかもしれませんが、頬の内側を綿棒のようなもので10回程度こするだけ!!まったく痛みなど無く実施できます。
検査がおわった後はキットに入っている封筒に入れて投函すると1週間程度で結果がでます。

写真:
画像(1)

遺伝子検査を実施することで、自分が何によって太りやすいのかがわかります。
タイプは大きく分けて4つあります。(併用している場合もあります)
・りんご型:糖質の代謝が苦手→糖質で太りやすい
・洋なし型:脂質の代謝が苦手→脂質で太りやすい
・バナナ型:たんぱく質の吸収が苦手→筋量が増えない
・アダム・イブ型:太りにくいタイプ→太っている場合は生活習慣に問題がある可能性が高い
実際に検査するともっと細かく診断されます。

今まで中々結果が出なかった方、ダイエットを何から始めたらいいかわからない方、
あなたの遺伝子を検査してご自身にぴったりのダイエットはじめませんか?


(森部)
写真:

拍手×

この記事を見てが拍手してくれています。

このブログ記事がいいなと思ったら、拍手ボタンを押してください。