大阪市在住の方への救命講習へ

店舗日誌2017年9月26日

オアシス阿倍野店では、会員の皆様の安全を守るため、定期的に心肺蘇生とAEDの使い方を学ぶ一時救命処置研修を行っています。
同じ手順であっても繰り返し行う事によって確実な手順と動作を身に着けています。

私は一時休職していた時期があり、少し前になりますがこの度復帰準備として大阪市が行う救命講習に参加してみました。
医療系の職種でなくても大阪市内に居住されている方であれば誰でも無料で受ける事ができるもので、実際会場に行ってみると、受講者の年齢も幅広く、中には日常生活でいざという時に役立つかもしれないという事でお母さんと息子さんで一緒に参加されている方もいたので少し驚きました。

今回私が受けた上級救命講習は、普通救命講習のAEDの使い方や心肺蘇生法はもちろんですが、乳幼児に対する一次救命処置を学ぶことができ、中でも気道異物の除去の方法に関して、手のひらで背中を叩く背部叩打法や上腹部を突き上げる腹部突き上げ法というのを学びました。

私自身まだ小さい子供がいるので、日常生活でひやっとする場面は多々あり、とても勉強になりました。
その他、やけどや熱中症対応等、今回身につけた応急処置は今後実施することがないのが一番ですが、自分自身の不安が自信に変わったので受けてみてよかったと思いました。

一般市民が命を救えるかどうかの場面に遭遇する可能性は0%ではありません。
皆さんも日常生活の知識としてきっと為になると思うのでご興味のある方は是非受講されてみてください!


(久保田)

画像(1):研修で使った資料です。救急に関する連絡先など役に立つ情報がいっぱいなので家で大事に保管しています。
※画像撮影者/久保田
写真:研修で使った資料です。救急に関する連絡先など役に立つ情報がいっぱいなので家で大事に保管しています。

拍手×

この記事を見てが拍手してくれています。

このブログ記事がいいなと思ったら、拍手ボタンを押してください。