新しい自分の発見

店舗日誌2020年6月6日

去年からスノーボードを始めました。
きっかけは、季節に合ったスポーツをしたいなと思いまして。

両足を固定されるスノーボードはスキーと違ってバランスが取りにくく、お尻を谷側に向けて滑ることも必要なので、非常に難しく、怖いなと思うこともありました。

しかし、怖がっているだけでは何も変わりません。
なぜ転んでしまうのか、思うように滑れないのか、など、しっかり頭で考え、繰り返し繰り返し練習しました。
何度も練習するうちに、コツというものが分かってきました。
これはやはり、ただ単に練習していたからではなく、頭で考えながら練習した結果だと思います。

今シーズンは3回スノーボードに行って来ました。
滑ること自体は、自分でも納得のいく滑りが出来るようになりました。
今はジャンプに挑戦中です。本当に楽しくて仕方ありません。

何か新しいことを始めることは、とても大変ですが、自分の可能性が広がり、新たな自分の発見へと続いているのだと思います。皆さんも是非、スポーツ以外でも構いませんので、何か新しいことを始めてみてはいかがでしょうか。得るものは大きいはずです。
(田中宏樹)

画像/雪山からの景色
※画像撮影者/田中宏樹


()
写真:

拍手×

この記事を見てが拍手してくれています。

このブログ記事がいいなと思ったら、拍手ボタンを押してください。