ランニングの為のケア

フィットネス・エクササイズ2010年9月13日

やっと暑さが落ち着いてきましたこの頃、皆さんは如何お過ごしでしょうか?

ランニングシーズンが近づいて来ました。私も個人的に11月ハーフマラソンに参加します。
記録を狙ってがんばります。 また報告致します。

今回はランニングを始めたてという方も多いと思いますので、ランニングにおける足のケアとトレーニングをお伝えします。

ランニングを始めるとまず痛くなるのが、足のすねです。
経験がある方も多いのではないでしょうか?
足のすねには前けい骨筋という筋肉が付いています。この前けい骨筋がランニング始めたてのころには良く疲労する筋肉です。この筋肉はつま先を上に上げる筋肉で、筋力が弱くなると歩いている時や、階段でつまずきやすくなります。

トレーニング方法は【トゥーアップ】つま先を上にあげます。ダンベル等をつま先に当てて行うのも効果的でしょう。ストレッチ方法はつま先を下に下げキープするのですが、筋肉の上をセルフマッサージするのも非常に効果的です。

私も前けい骨筋は好きな筋肉の1つですので、良くトレーニングアドバイスをしています。
気になる方はフィットネスセンターでお声がけください!


(横浜)

画像(1):前けい骨筋画像
※画像撮影者/横浜
写真:前けい骨筋画像

拍手×

この記事を見てが拍手してくれています。

このブログ記事がいいなと思ったら、拍手ボタンを押してください。