初期対応で救え!!CPR&AED研修

フィットネス・エクササイズ2020年7月16日

休館日を利用して本日はCPR(心配蘇生法)とAEDの研修を
行いました!
オアシスには半年に一回、必ず受講する規定があり、私も
もう何回目かの研修になります。
そこで、今日は皆さんに問題♪

日本の救急車到着の平均時間はどのくらいでしょう?
正解は。。。
6〜7分!
個人的には早いなぁと思うのですが、実はこの
救急車が“到着するまで”の時間が非常に大事なのだそうです!!

そこで再び問題♪
心肺停止後3分経過すると死亡率は何%になるでしょう?
正解は。。。
50%!!
ある資料によると、救急車が到着するまでに処置が何もされなかった場合、
5分後には90%が死亡に至るそうです。。。
東京消防庁HPによると心配停止し救急車到着までに
誰の処置も行われなかった7,785人のなかで、
回復したのは370人、わずか4.8%!!
逆に回復がなかった方は7,415人なんと、95.2%に上るそうです。
初期対応が、以下に大切かがうかがえますね。。。

ちなみに
心肺蘇生法の心臓マッサージ:人工呼吸は1セット何回ずつでしょう?
正解は。。。
30:2
近年は心臓マッサージが重要視されているようで、
以前に比べ回数が増えました。たとえ人工呼吸に躊躇しても、
心臓マッサージだけでもやるべきなのだそう。
「とにかく押せ!!」です!

それに加え近年はAED(自動体外式除細動機)が導入されました。
いわゆる電気ショック。パットを貼って、心臓に電気を流します。
こちらの研修ももちろんしますが、電源をつけると、
手順をすべて音声で案内してくれますので、初めての方でも
扱いやすくできています。
最近は駅などの公共施設でも設置しているのをみかけます。
一度、身の回りのどこに設置されているか、
調べておくのもいいかも知れませんね!

最後の問題
住吉店ではAEDはどこにあるでしょう?
正解は。。。写真をご覧下さい♪
ここはどこでしょう〜??
(大井)

画像(1)人形を使ってCPR&AED実施研修
画像(2)筆記テストも行われ・・・田口も悩む・・・
画像(3)住吉のAED フロントの横に設置しています♪
※画像撮影者/大井


()
写真: 写真: 写真:

拍手×

この記事を見てが拍手してくれています。

このブログ記事がいいなと思ったら、拍手ボタンを押してください。