肩こり解消には猫背解消が第一歩!

フィットネス・エクササイズ2020年12月5日

11月も下旬に入り、ぐっと寒くなってきました。寒くなるといつも以上に辛くなるのが、肩こりや腰痛だと思います。実は私もこの季節には肩こり・腰痛に悩まされる人間の一人です。そこで、今回は肩こりについて少しお話をさせていただきたいと思います。

肩こりの原因になる筋肉として有名なのは僧冒筋と呼ばれる、首から、肩・背中にかけてついている筋肉です。この筋肉が普段から緊張していると、いわゆる肩こりの状態になります。では、なぜ、僧冒筋は普段の生活で緊張してしまうのでしょうか?

鏡に対して身体を横向きに向けて立ってみてください。頭の位置が、身体の中心から少し前に出ていませんか?もし出ていれば、それが僧冒筋が緊張する一番の原因です。人間の頭は体重の約10〜13%あります。ちなみに私の場合だと7kg以上あることになります。なかなか重いですよね?この頭を身体から落っこちてしまわないように働いているのが僧冒筋です。頭の位置が身体の中心から離れれば離れるほど、この僧冒筋の負担は大きくなります。

それでは、もう一度鏡の前で横向きに立っていただき、背中の筋肉を寄せるようにして胸を張ってみて下さい。頭の位置が前に出ていた人は、その位置が身体の中心に近づいたと思います。頭が身体の中心に近づくと、ボールが土台の上に乗ったような状態になり、僧冒筋が働いて頭が落っこちないようにする必要がなくなります。つまり、日常の生活で僧冒筋が緊張して肩こりになるといったことが改善されます。

普段からそういった姿勢を保てるように、ぜひ背中のトレーニングを正しいフォームで行ってみてください。正しいトレーニングを行うことで、今年の冬を快適に過ごしましょう!


(山陰)

画像(1):猫背が肩こりの原因に…
画像(2):猫背改善が肩こり改善につながります!
※画像撮影者/山陰
写真:猫背が肩こりの原因に… 写真:猫背改善が肩こり改善につながります!

拍手×

この記事を見てが拍手してくれています。

このブログ記事がいいなと思ったら、拍手ボタンを押してください。