【住吉店】NEWマシーン導入!!

フィットネス・エクササイズ2020年10月25日

こんにちは。皆さまいかがお過ごしでしょうか。
住吉店に新しいマシーン導入されたのでご紹介します!

それは、、、BootyBuilder(ブーティービルダー)です!!

写真:bootybuilder
画像(1)bootybuilder

このマシーンは、ピンポイントでお尻を鍛えられるので、お尻痩せしたい、ヒップアップ・スタイルアップしたいという方におすすめします。
美尻を目指す女性にも大変おすすめです!!

お尻が下がると足が短く見えたり、姿勢が悪く見えることもありますよね。
ハリのあるお尻を手に入れて後ろ姿に自信をもって歩けるようにしませんか?

ヒップアップのために、今まで自重でヒップリフトをおこなっていた方は、さらに負荷をかけることもできますし、スクワットやプランクより正しい姿勢で効率よく筋肉に刺激をあたえることができます!

使い方も簡単です!

まず、シートに座ってベルトで腰を固定し、足を肩幅に開いてプレートに載せ、肩をベンチにつけます。

写真:シートに座った様子
画像(2)シートに座った様子

私のように、身長が小さめの方は肩甲骨がベンチにしっかりつくような位置まで少しずり上がってください。

写真:ベンチに肩甲骨がつくような位置までずりあがった様子
画像(3)ベンチに肩甲骨がつくような位置までずりあがった様子

肩から膝までが一直線上になるようにお尻を持ち上げます。このとき、腰を反り過ぎないことと、膝が内向きにならないように気をつけてください。

写真:肩から膝まで一直線になるようにお尻を持ち上げた様子
画像(4)肩から膝まで一直線になるようにお尻を持ち上げた様子

たったこれだけ!!
トレーニング初心者のフロントスタッフも簡単に使うことができました!

女性だけでなく、男性もトレーニングで使っていただけます。
もっと負荷をかけたい場合は、おもりをつけることもできますので、ご自身のレベルに合わせて調節して下さい。

写真:おもりをつけてトレーニングする様子
画像(5)おもりをつけてトレーニングする様子

この自粛期間中、家でごろごろしていてお尻がたるんだなと感じる方はぜひ使ってみてください!!


(竹村)

画像(1):bootybuilder
画像(2):シートに座った様子
画像(3):ベンチに肩甲骨がつくような位置までずりあがった様子
画像(4):肩から膝まで一直線になるようにお尻を持ち上げた様子
画像(5):おもりをつけてトレーニングする様子
※画像撮影者/竹村
写真:bootybuilder 写真:シートに座った様子 写真:ベンチに肩甲骨がつくような位置までずりあがった様子 写真:肩から膝まで一直線になるようにお尻を持ち上げた様子 写真:おもりをつけてトレーニングする様子

拍手×

この記事を見てが拍手してくれています。

このブログ記事がいいなと思ったら、拍手ボタンを押してください。