とっても若い新人スタッフ!〜トライやるウィーク〜

フィットネス・エクササイズ2020年10月25日

皆さんは「トライやるウィーク」をご存知でしょうか?

中学生が1週間学校をサボって・・・ってわけではないですが、学校ではなく、地域のお店や会社に掘り込まれて、実際に“仕事”をするという、職業体験学習のことです。
私の1つ上の学年から始まったと記憶しているのですが、私も当時地元のケーキ屋さんにいきまして、ケーキの販売をさせていただきました。
学校じゃ、ケーキの箱詰めどころか、挨拶さえも勉強してませんからそりゃまぁ緊張したのを良く覚えています。今思えば、中学生の私にはとてもいい経験だったな〜。
住吉店も今回この学習企画に参加させて頂き、本山南中学から2人の中学生が職業体験にきました!訓練の一貫として、今日はブログに参加して頂きます(笑)5日間の感想を書いてもらいました♪

トライやるウィークでオアシスで働くまで、スポーツジムの印象は、ごちゃごちゃしていてきれいなイメージはなかったけど、オアシスに行くと、とてもきれいで、レッスンや屋上にテニスやサッカー、バスケができるコートがあって年配の方もいて、とてもいい所だなぁと印象が変わりました。
5日間で学んだことは、お客さんが一番大事という事です。
あと、接客が難しいということです。
最初はなれなくて、難しかったけど、最後の方になると少し慣れてきて応対できたかなぁと思います。オアシスに来て5日間とてもいい経験が出来ました。
(徳丸)

私は今回,東急スポーツオアシスに来てよかったなぁと思います。
普段体験できない事をたくさんやらしてもらえて感謝しています。
まず1つ目が、あいさつです。
私はあいさつを普段なんとなく、曖昧にしていました。
でもこの東急スポーツオアシスにきて笑顔で元気にあいさつをすると、会員さんのほとんどの人が喜んでくれたり、話しかけてくれたりしてあいさつの大事さがわかりました。ほかにもどんな時でも会員さんの為に動いてるのをみて、働くことの重要さが分かりました。
他にもすごいなぁと思う所がたくさんあって色んな事を教わった1週間でした。
(奥田) 

この東急スポーツオアシスは他のお店と違うなぁと思う所が1つありました。それは、会員さんやスタッフのみなさん1人1人がすごく楽しそうでみんなが笑顔の所です。私は、本当にこの東急スポーツオアシスに来てよかったです。1週間貴重な体験ができました。本当にありがとうございました。

何だか、無理やり書かしたんじゃないの!?
というくらい良いことを書いてくれまして、ちょっと嬉しかったりします。
若い人にとって夢を強く持つことが、精神的にも環境的にも難しい昨今。
どんな職につくにしろ、オアシスの経験が、2人の未来のお手伝いになればいいですなぁ〜。
(大井)

画像(1)(2)徳丸
画像(3)奥田
2人ともお疲れ様でした!!
※画像撮影者/大井


()
写真: 写真: 写真:

拍手×

この記事を見てが拍手してくれています。

このブログ記事がいいなと思ったら、拍手ボタンを押してください。