長寿の秘訣

マネージャーのヒトリゴト2020年9月28日

先日、沖縄へ行ってきました。単なる旅行ではなく、沖縄にいる祖母の88歳(米寿)祝いで2泊してきました。祖父は90歳。よく沖縄は長寿の県と言われます。温暖な気候や穏やかな県民性も長寿の要因ではあると思いますが、たった3日間ではありますが、祖父母と一緒に過ごして「これやな」と思ったことがあります。

祖父は5時に起きて、水やお茶を飲みながら新聞に目を通します。そして、畑に出向き水やりなどの軽作業をし、それから朝食をとります。
私なりの考えですが、まずは新聞を読むことで脳が働き交感神経が働き始めます。
そして軽作業でさらに代謝を上げ、それから朝食をとることで、自律神経のリズムが整い、かつ美味しく食事することで脳が幸せな状態で一日をスタートできる素晴らしいリズムだと感じました。

環境や仕事などが変われば同じことはできないのは当たり前ですが、自分の生活を見直し、なにかヒントにできることがあると思いました。自分なりにチャレンジしてみようと思います。


(大城)

画像(1):裏山からの景色
※画像撮影者/大城
写真:裏山からの景色

拍手×

この記事を見てが拍手してくれています。

このブログ記事がいいなと思ったら、拍手ボタンを押してください。