しっかり朝ごはんでむくみ解消

ダイエット・美容2020年12月5日

最近朝晩が冷え込み、寒いと感じることが多くなってきました。女性の方の中には冷え性で悩んでいる方もいらっしゃると思いますが、冷え性はむくみの原因にもなってしまうのです。

まず、体が冷えてむくみやすくなると体に水が溜まってしまいます。そして滞留した水分が脂肪細胞と合致してしまい、セルライトになってしまうこともあります。つまり、冷え性の人はそれだけで人より多くのセルライトができてしまう可能性があるのです。
 
またセルライトは太っている方にできるというイメージがありますが、太ったからセルライトが出来たわけではありません。痩せている方にもセルライトができる場合があります。その原因には上半身は肩こりで下半身は冷え性が挙げられます。つまり、冷え性を解消すればセルライトができてしまう原因のひとつをなくすことができるのです。
 
ここで一番簡単な冷え性改善の方法を紹介します。それは『朝食を食べること』です。朝食は寝ている間に下がった体温を早く回復させ、1日の体のリズムを整えるためにとても重要な役割を果たしています。ここで体温を回復させその後しっかり運動し筋肉を使うことで血液の循環が良くなり、冷え性改善につながるのです。

朝食を食べることは毎日無理なく続けられることなので冷え性の方で「朝食を食べていないな」と思われた方は是非試してみてください。


(越田)

画像(1):朝ごはんを食べると1日とても元気に活動できます!
※画像撮影者/越田
写真:朝ごはんを食べると1日とても元気に活動できます!

拍手×

この記事を見てが拍手してくれています。

このブログ記事がいいなと思ったら、拍手ボタンを押してください。