いたわる気持ちを行動へ。。足裏ケア

店舗日誌2020年10月1日

皆さんの足の裏はやわらかいですか?
今、できる環境にいる人は、裸足になって手の指で少し足裏を押してみましょう。
(臭いかどうかはさておき。。。)男性女性関係なく、
やわらかく動きやすい足の裏をお持ちの方は少ないかと思います。
足の指で、グー、チョキ、パーができない人も多いのでは?
毎日皆さんの体重を支え地球にくっ付いてくれているのですから、
そりゃ肩のように、凝りの一つや二つも持っているでしょう。
肩こりがたまると、整体やマッサージ、ストレッチなどをして、
肩周りのケアをされる方は多いですが、
意外と、足裏のケアってなおざりになっていませんか?
この疲れを放置しておくと、肩こりがひどくなって頭痛や目の痛みが出るように、
膝やら腰やらに支障が出やすくなります。

それではトレーニングどころか、日常生活に支障をきたしてしまう!!
そう思い最近私インソールを購入しました。所謂、靴の中敷です。
たかが中敷と侮るなかれ。
なんと、仕事用の靴に使い始めてから、三日ほどで
ふくらはぎとお尻の外側が筋肉痛に。。。
普段フィットネスで、立ったり歩いたりするときに
使わなければならない筋肉がこうも使えていなかった!!
ということです!!うひょ〜
でも、最近は筋肉痛もなくなり、仕事を終えても
以前より疲れがたまりにくくなっています♪

もともと、偏平足の私の足。(偏平足はアーチがないので、
衝撃が分散されにくいうえ、立っているときの体重のかけ方も
悪くなりがちなのです。そのため私の足首は普通に立っていても、
内側にうにょっと曲がってたりする。)
分かっていたのに。。。ほったらかしにしててごめんよ↓↓
観せ筋(見かけのボディメイク)のトレーニングだけじゃ
いかんってことですね〜

足の裏は、いつもあなたの重みを背負って生きています。
皆さんも、いたわってあげてください。
何にもしてなーい、という方は。。。
偶然にも10月から“青竹リラックス”
という15分間のレッスンが始まります!!
15分間“青竹”をふみふみするレッスンです。素敵でしょ?(笑)
私も担当しますので、一緒に足裏ケアをいたしましょう♪♪
(大井)

画像(1)最近使用しているインソール。
でも実は偏平足用ではないので、また新たに探してます。
画像(2)青竹はストレッチマットの前にも置いてます☆
画像(3)研修の日でした。
私かなり愛用してます♪
※画像撮影者/大井


()
写真: 写真: 写真:

拍手×

この記事を見てが拍手してくれています。

このブログ記事がいいなと思ったら、拍手ボタンを押してください。