青春続行

店舗日誌2008年10月4日

つい先日、スタッフの坂根がアクア(プールのエアロビクス)の
インストラクターデビューをしました。

何かに夢中になったり、何かを乗り越えたりする経験は
学生時代は多かった気がします。
まぁ、そういうのを青春と呼ぶのだろうから、
大人になるにつれ、自分を乗り越えるほど熱くなったり、
必死になれることが少なくなるのは仕方がないことで、
きっとそれが大人の証みたいなものなんでしょう。
・・・なんて考えていた私は、利益やらなんやら気にせずに、
必死になれるのは今年が人生最後だ!!
そんな思いで、引退の年の部活は馬鹿みたいに青春こいてたものです。

坂根さんはこのデビューの日まで相当練習をしていました。
勤務後終電ギリギリまで、休みの日も、遥かかなたの高砂市から
(彼女は高砂に住んでいるのです。毎日通勤がプチ旅行です。)
本当にまぁ、練習のためにプールやスタジオに現れたものです。

そんな、野球少年が部活の後も、バットを振って練習をしているような
そんな姿は、ここに勤めだしてから幾度となく目にしてきました。
学生を卒業したての私にはそれが、本当、目からうろこでした。
そんな“大人”が、(当時はまだ10代だった私には先輩達が相当大人に見えたのです)
フルで働いて残業までして、なのに勤務時間につくわけでもない
レッスンやら、オーディションやらの練習をしているわけです。
そいでもって、関係のない他のスタッフが一緒に練習に
付き合ってたりするんですよね。明日も朝から仕事のくせに。。。
そんな先輩達の背中に、あぁ、まだ、青春できるんだー
って嬉しくなったのを覚えています。

そこからは、青春多き日々のおかげか(歳のせいもあるのかもしれませんが)
月日の流れるのも早いこと。でも、早いわりに学生時代に負けないくらい
必死になった事が多くて、、、(努力ではなく能力不足為なんですが・苦笑)
気が付けばもう2008年も残り2ヶ月ですよ!!(早!!)
さて、皆さんは今年はどんな青春を送りましたか?
残りの2ヶ月!!自分を乗り越えにオアシスで青春開始!!
お待ちしてます♪
(大井)

画像(1)(2)初レッスン!!ご参加された方!ありがとうございました!!
画像(3)レッスン終了の坂根「泣きそうだったー!!」
本当にお疲れ様!!これからよろしくお願い致します!!
※画像撮影者/大井


()
写真: 写真: 写真:

拍手×

この記事を見てが拍手してくれています。

このブログ記事がいいなと思ったら、拍手ボタンを押してください。