今年最後の挑戦!急募ビックスクーター

店舗日誌2020年10月25日

今年中にもう一つ新たな挑戦をしておこう!!
実は私11月頃から、中型二輪の免許を取得すべく、教習所に通っておりました。

そもそものきっかけは、6月に友人から思いがけず譲り受けた、原付。
それまでは、どこへ行くにも自転車でした。
真夏の通勤も、自転車で何分短縮できるか!!と、自分と戦っていました。
あの頃は、ついた頃には汗だくになっているので、眉毛をかいて出勤が出来ず、
そのため起床したらとりあえずチャリンコにまたがり、誰よりも早く出社して
休憩室で、どスッピンの汗だくの顔を洗い、眉毛をかいて、
後から出勤してくるスタッフを何食わぬ顔で出迎える。。なんて事をしていたものです。

それを思い出すと、座るだけで勝手に走ってくれる原付は、
夢のような乗り物で、20年近く人生を共にしてきた自転車を簡単に押しのけ
今や私の相棒の座を独り占めしています。

でも、心地いい夢は、いつも続かないものです。
あんなに感動して走っていたのに、
最近はカッパを入れると、シートの下にほとんど荷物が入らない!
という事にちょっと不満を持つようになってしまいました。
ビックスクーターなら、もっとたくさん詰めるのに・・・。
そんな想いが心を巣食い始めたのです。
千円ランチで感動していたのに、ご馳走してくれることに慣れすぎて、
いい加減ホテルのブッフェにでも連れて行きなさいよ!
と悪態づく、果てしない欲のスタートラインを切ってしまった
上京2年目の田舎少女の気分です。

とは言うものの、この便利な神戸で車を買って維持していくよりかは
ビックスクーターのほうが、よほど経済的で今の私には実用性があるな、と判断し
女のコがでっかいのに乗ってるっていいやん!?という
多大なミーハー根性も注がれて、この度、教習に踏み切った訳です。
でも、いざ乗っていると、でかいマシーンを操っている感覚がこれまた楽しいこと!
(って、操りきれずに何度も倒したんすが・・・)
車免許がATなだけに、何度エンストしようとも、
ギアチェンジでガチャガチャするのもこれまた楽しい!!
“荷物が詰めるビックスクーター”に乗るべく通いだしたのに
最近は、原付以上に何も詰めない、MTバイクに心惹かれだす始末。。。
都会の施設の整った大学で、勉強するために田舎から出てきたのに、
気がつけば夜な夜な遊びに仕送りを食いつぶし、裸足で駆けた故郷のあぜ道を忘れていく
そんな上京して2度目の夏を越えた少女の気分です。

まぁ、でも、新たなことに挑戦していくのは良いことです♪
多くの不安を抱えつつも、私も先日、無事卒業検定に合格してきました!!
年内最後の目標達成!!良い締めくくりになりました。
来年はどんな新しい事が、始まるのやら♪♪
皆さんも、年末年始、なにか新しいことに挑戦してみてはいかがでしょうか??
あんまりないな〜という方はオアシスでお待ちしております。
ついでにバイクを譲っていただける方もお待ちしています♪
“目標達成”は人生の満足感を向上してくれますよ♪

(大井)
画像(1)でっかいバイクに振り回されつつ、無事合格♪
画像(2)教習は六甲アイランドのリエゾンに通っていました♪
※画像撮影者/大井


()
写真: 写真:

拍手×

この記事を見てが拍手してくれています。

このブログ記事がいいなと思ったら、拍手ボタンを押してください。