銭湯で過ごす、私の休日

店舗日誌2020年8月5日

私のスーパー銭湯へ行くのが趣味です!!
銭湯「お風呂」というのは副交感神経というものをコントロールすることに非常に効果的です。

副交感神経とはリラックスする神経で、心拍数・血圧に大いに関係します。
副交感神経優位になると、血圧心拍数が低下(安定)します。
つまり、副交感神経をコントロール出来るようになると焦る気持ちを落ち着かせたり、忙しい毎日を落ち着いて過ごすことが出来ます。
ヨガやアロマセラピー、軽いウォーキングも同じような効果をもっていますね!!
私はスーパー銭湯で、疲れた身体を癒し、自分を振り返り一週間の自分を客観的にみています。

逆に交感神経とは、俗に言うアドレナリンを増幅する神経で、緊張や興奮状態になります。
これも重要です。私はこの二つの自律神経をコントロールすることによって、興奮したり、リラックスしたり、緊張したり、ゆっくりしたり、充実した毎日を感じることが出来ています。

私は交感神経と副交感神経をうまく使い分ける為、普段のレッスンとヨガ、スーパー銭湯を活用してより良い自分探しを楽しんでいます。
皆さんも是非休日のスーパー銭湯へ行ってみてください!
(横浜)

画像/住吉店も、お風呂のみならずサウナもありますよ♪
お風呂だけでもお越しやス♪
※画像撮影者/大井


()
写真: 写真:

拍手×

この記事を見てが拍手してくれています。

このブログ記事がいいなと思ったら、拍手ボタンを押してください。