寒さに負けず!

店舗日誌2009年12月10日

クリスマスにお正月、忘年会に新年会・・・
これからの季節は楽しいイベントがいっぱいですが、皆さんの中には寒いのが苦手という方もたくさんいらっしゃるでしょう。
けれど私は割と寒いのが好きだったりします。
いえ、むしろ寒くなるとかなりテンションが上がってしまう変わり者なんです。
冷たい空気の中にいると、頭がすっきりと冴えて、なんだかすがすがしい気分になりませんか?

というより、私に言わせると神戸の寒さなんてまだまだなんです!!
というのも理由がありまして、私は一昨年まで兵庫県の三田市という、まぁ・・・俗に言う「田舎」に住んでいたんですが、三田は山に囲まれた盆地なので、冬はかなり極寒になるんです。

9月、10月頃から朝晩はかなり冷え込みますし、真冬は当たり前に雪が積もります。
時々大雪警報が出ます。道路が凍ってスリップします。早朝はよく濃霧で電車が止まります。
(ちなみにイノシシと電車がぶつかって電車が止まることもあります。笑)
そんな環境に10年以上も慣れ親しんできた私なので、昨年初めて神戸で冬を過ごして、神戸のあったかさに驚愕しました。
11月になってもまだ白い息が出ないんですね!それなのに「寒い、寒い」と言う他のスタッフに、「三田の寒さはこんなモンじゃない!」と言ってやりたくなったのを、今年もこの季節になって思い出しました。笑

12月に入り本格的な冬が到来しつつありますが、寒いとどうしても外出するのが億劫になってしまいますよね。
いつもは毎日のようにオアシスに来てくださっている方も、お家の中でぬくぬくしている日が増えてくるかもしれません。
そんな時はこのブログを思い出していただき、「三田はもっと寒いのか・・・」と思っていただければ、オアシスに向かう足が少しは軽くなるかもしれませんよ!


(川本)

画像(1):ある日の三田の風景
※画像撮影者/川本
写真:ある日の三田の風景

拍手×

この記事を見てが拍手してくれています。

このブログ記事がいいなと思ったら、拍手ボタンを押してください。