熱中症にはご注意

フィットネス・エクササイズ2020年7月13日

本格的な夏がはじまり外は猛暑ですが大丈夫ですか?熱くて外にでたくなくなりますがずっと涼しい所にいても活動量も減ってしまいます.こういう暑い日は逆に汗をいっぱい出してすっきりしましょう。

汗には2種類あるのを聞いた事がありますか? エクリン線とアポクリン線です。 この2つは別々の汗腺から分泌されます。よく仕事中や移動中ねっとりした臭い汗が出る経験はないですか?それはアポクリン線です。アポクリン線の成分は蛋白質と脂肪がでます。これは嫌な汗ですね。しかしハードな運動をしている時に出る汗はサラサラした臭いもほどんどしない汗が出ます。これがエクリン線です。分泌物は99%が水分であとは塩分です。

暑い日やハードな運動をしていると多い人は7 の水分が汗としてでます。 ここまで汗がでると気持ちいいです。 熱中症が気になる方でも水分と塩分をしっかりとっていれば防ぐことができます。因みに僕はバスケをして大量の汗を流します。皆さんも暑さに負けずしっかり汗をかきましょう。


(城山)

画像(1):サラサラ汗ですが止まりません
画像(2):バスケをして汗をかいています
※画像撮影者/友人
写真:サラサラ汗ですが止まりません 写真:バスケをして汗をかいています

拍手×

この記事を見てが拍手してくれています。

このブログ記事がいいなと思ったら、拍手ボタンを押してください。