トレーニングは無駄なく美しく

フィットネス・エクササイズ2019年12月10日

「オアシスに行っても毎回何をするか決めずになんとなく運動をしている」
「マシントレーニングは一通りした方が良いと思っている」
「運動をしても達成感がなくモチベーションが上がらない」

これらはオアシスに入会して3ヵ月〜半年くらいの方に多くみられます。共通して言えるのは「トレーニングをする目的が曖昧」だと言うことです。しかし,少しの工夫で改善できるものばかりです。このような感じで運動をされている方に,今回は私からひとつトレーニングのポイントをご案内させていただきます。

テーマはズバリ!「トレーニングは、常に無駄なく美しく」です。

内容は以下のとおりです。

【ポイント1】1回あたりのトレーニング時間は1時間以内を厳守する。
例えばマシントレーニングだけで言うと、
ウォーミングアップ 10分
ストレッチ&筋トレ 20分
クールダウン&ストレッチ 15分
といった感じです。

【ポイント2】事前に自分にとって必要なトレーニングが何かを知ること。言い方を変えると、「やらなくてよいことはやらない」ということです。ここが曖昧だと無駄に時間と体力を浪費することになります。じゃあ何が自分にとって必要なトレーニングなのかということですが、お客様によって皆条件が異なるため、興味のある方はお近くのオアシススタッフまでお声がけください。

【ポイント3】予定していたトレーニングが終了したらすぐに帰ること。トレーニングは少し物足りないくらいが丁度よいのです。効果的に長期間運動を継続するためには1回で満腹になるようなトレーニングはしないのがポイントです。その日やるべきトレーニングが終われば後は他の事に時間を使った方がモチベーションも維持できます。

…最後の「美しく」とは?

無駄なく効果的にトレーニングを行うこと。
正しいフォームを習得すること。
他人に迷惑をかけず譲り合って行うこと。
マシン使用後に汚れ等を残さないこと。

こう言った内容が「美しく」の中には含まれているのです。

簡単そうにみえて意外とできないものですが,内容自体は非常にシンプルですから明日からでもすぐにできる内容になっています。少しの工夫で毎回のトレーニングが快適で楽しくなります。ぜひお試しください。


(久保)

画像(1):インターバル中もストレッチを行い、水分補給をしてください。
※画像撮影者/久保
写真:インターバル中もストレッチを行い、水分補給をしてください。

拍手×

この記事を見てが拍手してくれています。

このブログ記事がいいなと思ったら、拍手ボタンを押してください。