一人より三人!背中のトレーニング

フィットネス・エクササイズ2011年4月16日

あれは確か営業の早く終わった土曜日のフイットネスエリア。『背中のトレーニングしましょう』と言ったのはスタッフの城山だった気がします。それに賛成したのは寺井と山本。この3人が集まってトレーニングすると、いつもやり過ぎな事になります。2ヶ月に1回ぐらいこんな日があります。別に約束をしたわけではなく、たまたま集まります!

※その日のメニュー※

1.デッドリフト(床に置いたバーを持ち上げるだけ)
けっこうしんどい種目です。背中だけじゃなくお尻や太ももの裏側も使います。

2.ダンベルプルオーバー(ベンチに仰向けで寝転がり、胸の上辺りに両手で1つのダンベルを持ちます。そのダンベルを頭の後ろの方へ半円をかくように動かして、戻す)
背中の横辺りを中心に、胸のトレーニングにもなります。

3.ラットプルダウン(マシンで上から引っ張る動作です)
これはやってる人多いので、見た事があると思います。

4.チンニング(一般的に言う懸垂のこと トレーニング名があります)
1.のデッドリフトが苦手なのでやりました。

このように同じ部分を続けてトレーニングして効果を上げます!トレーニング方法の名前もあります。
2種目続けるのをコンパウンドセット
3種目続けるのをトライセット
4種目続けるのをジャイアントセット

なぜ城山くんが急に背中にこだわりだしたにかは謎ですが、良いトレーニングになりました!
こういうトレーニングを1人ですると休憩が長くなりすぎたり、回数を減らしてしまったりするので、みんなでやるのもいいですね。


(寺井)

画像(1):プルオーバー
※画像撮影者/城山
写真:プルオーバー

拍手×

この記事を見てが拍手してくれています。

このブログ記事がいいなと思ったら、拍手ボタンを押してください。