休館日にスタッフみんなで

フィットネス・エクササイズ2019年10月16日

オアシスでは休館日を利用してスタッフが色々な研修を行なっています。
30日の定休日、救急法(CPR)の研修を実施しましたので
その様子をここで少しご紹介します。

オアシスでは定期的にCPR研修を行なっており、
スタッフ全員が必ず受講することになっています。
(消防署発行のカードも交付されています。)

内容は疾病者の搬送方法やAEDの使い方も含めた
心肺蘇生法などですが、特に練習に時間を割き、
実際に館内で人が倒れた場合を想定して色々な場所で
シュミレーション的な訓練を行いました。

当然ですがスタッフの目は皆真剣そのもので、
この研修の大切さをよくわかってくれていることが
伝わってきて私も頼もしく感じました。
クラブ運営で一番大切なことは安全に施設を使って
いただくことだと思います。
事故が起こった場合スタッフがいかに迅速かつ適切に
一時対応できるかということが非常に重要だと認識しています。
そのことを皆が理解し、繰り返し練習することでスキル向上に努めています。
(金尾)

画像(1)3人で搬送中!!
画像(2)心肺蘇生をしています。
(画像撮影/佐藤)


()
写真: 写真:

拍手×

この記事を見てが拍手してくれています。

このブログ記事がいいなと思ったら、拍手ボタンを押してください。