肩トレ!インクラインサイドレイズ

フィットネス・エクササイズ2020年10月27日

今回、インクラインサイドレイズのトレーニングを行ないました!!

通常のサイドレイズは肩甲骨の挙上と共に僧帽筋に入って三角筋に入りにくくなる事がありますが、
上体を傾けてサイドレイズをやると重量を扱えなくなりますが、肩甲骨が挙上しにくくなるのでより三角筋に効きやすくなります。

写真:
画像(1)

それにベンチで状態が固定されて反動が使えないうえ、重量を扱えない種目の為に軽めの重りで丁寧にトレーニングを行う事ができ、
重りをあげる時も降ろす時も力が抜けにくいので、軽い重量でも十分三角筋に効きます。
写真:
画像(2)

通常のサイドレイズの後にインクラインサイドレイズを軽い重量でトレーニングをすると力を最後まで出し切る為の追い込みにも使えます。
普段からサイドレイズをやっているけど、肩より首(僧帽筋)の方が筋肉痛になりやすい人にもおすすめなので是非チャレンジしてみて下さい!


(濱田)
写真: 写真:

拍手×

この記事を見てが拍手してくれています。

このブログ記事がいいなと思ったら、拍手ボタンを押してください。