バナナを食べてトレーニング!

マネージャーのヒトリゴト2019年12月7日

学生時代にクラブ活動で合宿など長時間運動を行う場合の間食や、筋力トレーニング前の栄養補給としてよくバナナをすすめられた経験をお持ちの方も多いと思います。

小腹がすいた時や、手軽に栄養補給したい時にバナナは非常に便利ですよね。
そんなバナナはトレーニングするには持ってこいの食材です!
特にバナナには「カリウム」が多く含まれているのですが、体内でカリウムが不足すると筋肉の脱力感を感じやすくなったり、精神的な面ではイライラしやすくなると言われています。

トレーニングをするときには、いかに筋肉を元気良く動かし、ストレスホルモンを出さない為にもトレーニングを楽しいと思いながら頑張れるかが重要なポイントです!
「今日は気合いを入れて頑張るぞ!」という時には、トレーニング前の栄養補給にバナナを食べてみるのはいかがでしょうか。
もちろんトレーニング後の栄養補給にもおすすめです!

写真:バナナ
画像(1)バナナ


(稲田)

画像(1):バナナ
※画像撮影者/稲田
写真:バナナ

拍手×

この記事を見てが拍手してくれています。

このブログ記事がいいなと思ったら、拍手ボタンを押してください。