コアを鍛えよう!

マネージャーのヒトリゴト2016年7月28日

運動を行う中で身体のコアという言葉は、最近良く使われる言葉でもあります。
コアとはいったい何なのか?いまいちよくわからないという方も多いのではないでしょうか?

コアの定義は文献などによって少し異なるようですが、横隔膜・腹横筋・多裂筋・骨盤低筋群で出来ている部分で、簡単にいうと体幹部と呼ばれる胴体部分の深部にある筋肉だとイメージしてみてください。
この部分は、姿勢や動作の安定を司っている部分で、体を動かすときには起点となる部分でもあり、コアをしっかり鍛えていれば、腰痛予防にも効果を発揮すると言われています。

このコアを鍛える『GROUP CORE』というレッスンプログラムがオアシスにはあり、名前の通りコアを様々な角度や動きから鍛えるクラスになります。
このレッスンをスタッフは、自身のトレーニングとしても活用しています。
先日はスタッフが集まって、コアトレーニングを頑張っていました!
体の機能改善やパフォーマンス向上の為にもコアトレをおすすめします。

写真:コアトレーニング
画像(1)コアトレーニング


(稲田)

画像(1):コアトレーニング
※画像撮影者/稲田
写真:コアトレーニング

拍手×

この記事を見てが拍手してくれています。

このブログ記事がいいなと思ったら、拍手ボタンを押してください。