疲れの原因は・・・?

マネージャーのヒトリゴト2020年10月21日

日の落ちる時間も早くなり、少しづつ秋の訪れを感じるようになってきましたが、この季節の変り目こそ急に疲れが出てきたり、疲れがなかなか取れず体調を崩してしまう…という事も多い時期でもあります。

特に疲れは肉体疲労という事もありますが、夏暑い時期に冷たいものを摂り過ぎたり、食べ過ぎたりした事で胃腸など内臓が疲れてしまっている事が原因だったりする事も少なくありません。
なんだか、疲れがとれないと感じる方は胃腸のケアをしてみるのもいいかもしれませんね。

食材としては山芋やほうれん草もおすすめ。
山芋は、山芋に含まれた酵素などで胃腸に負担をかけず、胃腸を強化してくれる事が知られています。
また、ほうれん草の食物繊維は消化されにくく、カスとして残り腸を刺激し腸液の分泌を盛んにしてくれるそうです。

この時期、山芋やほうれん草などを使った料理を積極的に食べてみてはいかがでしょうか。
疲れたからといって、写真のような甘いものを食べ過ぎたりすると、逆に疲れが取れなくなるので気をつけましょう。
私も気をつけます…

写真:甘いもの
画像(1)甘いもの


(稲田)

画像(1):甘いもの
※画像撮影者/稲田
写真:甘いもの

拍手×

この記事を見てが拍手してくれています。

このブログ記事がいいなと思ったら、拍手ボタンを押してください。