芋ほりに行きました。〜番外編〜

マネージャーのヒトリゴト2020年6月6日

OASIS VILLAGEイベントとして、芋ほりにいったブログは昨日アップさせて頂きましたが、今回は番外編という事で伝えきれなかった部分を個人的な視点でお伝えしたいと思います。

芋ほりに行った場所は本当にのどかで、バス停を降りて一面に広がる畑の風景は本当に清々しく感じます。

写真:畑の風景
画像(1)畑の風景

入口では、ポニーや豚や鹿などといった動物たちのお出迎えがありましたが、ポニーはとても人懐っこくまさに癒し。
写真:ポニーと一緒に
画像(2)ポニーと一緒に

この子は頭にリボンをつけていたのできっと女の子!
つぶらな瞳がたまりません。
連れて帰りたいくらい!
写真:女の子
画像(3)女の子

芋ほりは時間がたっぷりありましたが、皆さんテンションが高くなり、もの凄い勢いでたくさんの芋をゲット!
予定より早く芋ほり終了。
皆さん、久しぶりの芋ほりなので勢いが違いました!

さて、とった芋はその場で焼き芋にし早速頂きました。

写真:みんなで焼き芋
画像(4)みんなで焼き芋

写真:焼き芋
画像(5)焼き芋

約1時間じっくり焼いた芋は非常に甘く、皆さんお腹いっぱいと言いながらも全て完食。
心もお腹も満たされました。
ご参加頂いた皆さん、本当にありがとうございました。

芋ほりから2日後、一緒に参加したスタッフの野村が、女子力を発揮しなんとスウィートポテトを作って持って来てくれました!
とても美味しくしあがり、食後のデザートとして美味しく頂きました。
これで、スタッフ野村は間違いなくオイモ女子!


(稲田)

画像(1):畑の風景
画像(2):ポニーと一緒に
画像(3):女の子
画像(4):みんなで焼き芋
画像(5):焼き芋
※画像撮影者/稲田
写真:畑の風景 写真:ポニーと一緒に 写真:女の子 写真:みんなで焼き芋 写真:焼き芋

拍手×

この記事を見てが拍手してくれています。

このブログ記事がいいなと思ったら、拍手ボタンを押してください。