食事の重要性!

マネージャーのヒトリゴト2020年10月21日

最近の食事は炭水化物もしっかりと摂りながら、とにかくたんぱく質の摂取量をより意識しています。

さまざまなダイエットはありますが、身体作りには三大栄養素のしっかりとした摂取はとても大切。
三大栄養素とは、皆さんご存知の通り炭水化物、たんぱく質、脂質です。

写真:3食しっかりと食べよう
画像(2)3食しっかりと食べよう

身体作りは、食事と運動とよく言いますが、しっかりと筋肉を刺激するトレーニングをしたうえで、食事により筋肉をつけるという考え方が重要!
トレーニングで筋肉はつきません。
あくまでも食事が筋肉を発達させてくれます。
写真:食事はバランス良く
画像(1)食事はバランス良く

なぜこのトレーニングと食事の組み合わせが大切なのか...?
例えば、車を動かすにはガソリンが必要ですよね。人の体も同じで体を動かす、つまり筋肉を動かすにはガソリンの役割となる炭水化物が必要になります。

そしてせっかく乗る車であれば、しっかりとしたエンジンが必要。
そのエンジンとなるのが筋肉ですね。
より、スピードの出る馬力のある車にしたければ、より大きなエンジンが必要なわけで、体で例えると筋肉をしっかり発達させる必要があります。

また、馬力のあるエンジンを積んでもしっかりとしたフレームがないと走れないので、ここでバランスの良いトレーニングが必要となり、機能的な身体作りが必要になります。
それらのメンテナンスに必要なのが、いわばたんぱく質であり脂質と言えるでしょう。

要は、炭水化物やたんぱく質、脂質といった栄養素をしっかり摂っていないと、メンテナンスもしていない、ガンソリも積んでいない、さらには必要な大きさのエンジンを積んでいない車と同じです...

ぜひ、身体作りに必要な栄養素が普段からしっかりと摂れているか再確認してみましょう。


(稲田)

画像(1):食事はバランス良く
画像(2):3食しっかりと食べよう
※画像撮影者/稲田
写真:食事はバランス良く 写真:3食しっかりと食べよう

拍手×

この記事を見てが拍手してくれています。

このブログ記事がいいなと思ったら、拍手ボタンを押してください。