意識してみよう!

マネージャーのヒトリゴト2020年10月27日

トレーニングを頑張っているけど、いまいち効いた感じがしないという場合は、今どこの筋肉を使っているかを意識する事からはじめてみましょう。

筋トレは、鍛えたい部分に刺激を与えるために、様々な関節の動きや筋肉の動きが伴います。
ですので、意識が薄れるとどうしても動きやすい、使いやすい筋肉を中心に使ってしまいがち…

例えば、背中のとトレーニング。
見よう見まねでなんとなく動きを行うと、腕にばかり力が入り結局背中に効かなかったというケースも多いのではないでしょうか。
動きのフォームや姿勢ももちろん大切ですが、まずは今どこを使っているのかを意識するだけでも、意外と鍛えたい部分にヒットする場合も多いです。

写真:意識する事が重要
画像(1)意識する事が重要

もし、ペアでトレーニングする機会などあれば、お互いに使っている部分を触ってあげたりすることで意識しやすくなります。
また、一人ではなかなか意識が難しいという場合は、パーソナルトレーニングなどを試してみるのも良いかもしれません。
その方にあったフォームや姿勢、マシンの使い方など効果的なトレーニングをご紹介できます。

背中のトレーニングであれば背中を使うぞ!
胸のトレーニングなら胸を使うぞ!
というように、使いたい筋肉に心の中で問いかけてみましょう。


(稲田)

画像(1):意識する事が重要
※画像撮影者/稲田
写真:意識する事が重要

拍手×

この記事を見てが拍手してくれています。

このブログ記事がいいなと思ったら、拍手ボタンを押してください。