みかんの季節

マネージャーのヒトリゴト2020年10月24日

先日我が家の食卓にみかんが山積みになって置いていました。

みかんが食卓に並ぶという事は、秋から冬に季節が変わるんだな…と毎年感じます。
皆さんも冬になるとみかんをよく食べるという方も多いのではないでしょうか。
自然と冬に食べる機会が多いみかんですが、この季節に食べる事で体調を整えるという意味もあります。

ご存知の通り、みかんと言えばビタミンC。
そして風邪予防にもビタミンCが必要とよくいわれますね。
ビタミンCには、抗酸化作用や免疫力を高める働き、さらには鉄分の吸収力を高める働きなどもあります。

写真:みかんの季節
画像(1)みかんの季節

また、成人男性に必要な1日のビタミンC摂取量は100mgと言われていますが、みかん1つに約40mg程度含まれているため、1日2個食べれば必要摂取量に近づきますね。
みかんは非常に優れもの。
ちなみにビタミンCは体内では作られませんので、こういった食物から摂取する事が大切!
ただし、摂り溜めはできないので、1日に数回に分けて必要量を摂る事をおすすめします。

体調を崩さない為にも、この冬はみかんを食べて元気に乗り切りましょう。


(稲田)

画像(1):みかんの季節
※画像撮影者/稲田
写真:みかんの季節

拍手×

この記事を見てが拍手してくれています。

このブログ記事がいいなと思ったら、拍手ボタンを押してください。