有酸素運動は筋トレのあとに!

マネージャーのヒトリゴト2020年10月27日

脂肪燃焼を目的とした有酸素運動は、筋トレの前がいいのか...筋トレの後がいいのか...悩むところでもあります。
どちらを先に行っても、有酸素運動自体の効果がなくなる訳ではありませんが、オススメするのは筋トレのあと。

先に筋トレを行うと、体内では成長ホルモンが分泌されるのですが、この成長ホルモンは脂肪を燃焼させる働きもあります。
また、筋トレを行っておくことで代謝も上がり脂肪燃焼が促進されやすくなります。

写真:有酸素運動は筋トレのあとに
画像(1)有酸素運動は筋トレのあとに

こういった事から、有酸素運動で脂肪燃焼を目指すのであれば、先に筋トレを行っておくことが効果をさらに引き上げてくれる事でしょう!
ぜひトレーニングを組み立てる際の参考にしてみてください。


(稲田)

画像(1):有酸素運動は筋トレのあとに
※画像撮影者/稲田
写真:有酸素運動は筋トレのあとに

拍手×

この記事を見てが拍手してくれています。

このブログ記事がいいなと思ったら、拍手ボタンを押してください。