変えたいのは体重?

マネージャーのヒトリゴト2020年9月28日

皆さんがトレーニングを行う目的はなんでしょうか?
目的は様々だと思いますが、圧倒的に多いのはダイエットではないでしょうか。

ダイエットとは、日本語で言うと食事制限。
健康や美容の為に、食事内容を調整し制限する事を意味します。
ついついダイエットという言葉を使うと「痩せる」という意味にとらわれがちですが、本来は自身が目指すべき身体に向けて食事を調整し身体を変えていく事が本来の目的です。

そういった観点からも、ダイエットの為に食事を摂らないというのは目的を逸脱してしまいますね…
もちろん、食事を摂らなければ体重は減ります。
しかし、そのほとんどが水分や筋肉…
そして筋肉が減ると、代謝も下がり脂肪を燃焼させる力も減るので健康的な身体作りからは程遠くなります。

よく痩せたいという方の食生活を伺うと、ほとんどの方が食事回数が少ない…栄養バランスが偏っている…というケースがほとんど。
あくまでもダイエットは、体重の増減に一喜一憂するのではなく、筋肉量と脂肪量の内訳がどう変化したのかが重要。
その為には、正しい食事と正しいトレーニングを継続する事が大切ですね。

写真:体重よりも体組成の変化が大切
画像(1)体重よりも体組成の変化が大切

体重はあくまでも一つの指標です。
体重は変わらなくても、仮に脂肪が2kg減り、筋肉が2kg増えると見た目は必ず変わります!


(稲田)

画像(1):体重よりも体組成の変化が大切
※画像撮影者/稲田
写真:体重よりも体組成の変化が大切

拍手×

この記事を見てが拍手してくれています。

このブログ記事がいいなと思ったら、拍手ボタンを押してください。