ストレッチでリラックス

マネージャーのヒトリゴト2020年8月3日

寒波が続いていますが、これだけ寒いとどうしても体を縮めて外を歩いてしまいますね。
アゴを引いて、肩がすくんで猫背姿勢というのが、寒さをしのぐ時の姿勢ではないでしょうか…

この肩がすくんで猫背のような姿勢になると、僧帽筋と言われる首から肩にかけての筋肉が固くなってしまい、肩コリの原因にもなってしまいます。
要は筋肉が縮んで固くなる事で血行が悪くなり、コリへとつながってしまいます。

そんな時は、筋肉を伸ばしてあげる事が大切!
つまりストレッチをして、筋肉を伸ばし血行を良くしてあげる事が必要になります。
僧帽筋をストレッチするには、耳たぶと肩の位置を遠く離してあげると伸びを感じやすくなります。

写真:僧帽筋ストレッチ
画像(1)僧帽筋ストレッチ

一人でもできるストレッチですが、パーソナルストレッチでトレーナーに正しく伸ばしてもらう事でもより効果を感じれるはずです。
寒さで疲れた筋肉を、ストレッチでリラックスさせてあげましょう。


(稲田)

画像(1):僧帽筋ストレッチ
※画像撮影者/稲田
写真:僧帽筋ストレッチ

拍手×

この記事を見てが拍手してくれています。

このブログ記事がいいなと思ったら、拍手ボタンを押してください。