七夕の日は何の日?

マネージャーのヒトリゴト2020年8月8日

昨日は7月7日七夕でしたね!
街中では浴衣を着たお子様がいたり、七夕イベントで短冊に願い事を書いたりと、いろいろなところで七夕が盛り上がっていました。

ところで7月7日は何の日かご存知でしょうか?

夏になると「冷やし中華〜はじめました〜」でおなじみ「冷やし中華の日」だそうです。
冷やし中華は夏の涼しい食べ物として定番でもあるため、1年の中でも暑さが本格的となる「小暑」にあたる日が多い7月7日が、冷やし中華の日となったそうです。

念の為、私もあやかって冷やし中華食べはじめました!

写真:今年初冷やし中華
画像(1)今年初冷やし中華

また、他に有名なのが「そうめんの日」ですね。
昔は織物がうまく織れますようにと願いを込めて、そうめんを糸と見立てて食べていたという説も。

夏はやはり、麺類が食べやすいということもあるのかもしれませんね。
私は冷やし中華を食べながら、筋肉が付きますように!と願い事をしておきました。


(稲田)

画像(1):今年初冷やし中華
※画像撮影者/稲田
写真:今年初冷やし中華

拍手×

この記事を見てが拍手してくれています。

このブログ記事がいいなと思ったら、拍手ボタンを押してください。