楽しく追い込もう!

マネージャーのヒトリゴト2019年10月18日

先日はフィットネススタッフ2人と脚と腕のトレーニング!
私含め3人とも脚トレーニングは久しぶりという事もあり、最初にガッツリ追い込む事を誓ってのスタートとなりました。

まずは、バーベルスクワットやレッグプレスなどを活用し、しっかりと重量を使って追い込んだあとは、脚の締めとしてレッグエクステンションとワンレッグのレッグカール。
すでに脚はくたくたなので、最後は回数を多くとにかく乳酸を溜め込んでオールアウト!

写真:レッグエクステンション
画像(1)レッグエクステンション

写真:ワンレッグカール
画像(2)ワンレッグカール

はい、終わったあとは立てません…
写真:立ち上がれません
画像(3)立ち上がれません

しばらくの休憩をはさんで、この日は腕のトレーニングまで頑張りました。
腕のトレーニングは小さいながらもしっかり特性を理解して行わなければ意味がありません。
まずは、肘が体より前に出るポジションを作り、収縮を強く意識できるように行います。
写真:収縮を意識して
画像(4)収縮を意識して

その後は、肘が体より後ろにくるポジションで、伸展を意識したトレーニング。
写真:伸展を意識して
画像(5)伸展を意識して

これらのあとに、写真にはありませんがケーブルなどを使い、筋肉のテンションを逃がさないトレーニングなどを組み込み、この日のトレーニングは終了。

皆で励ましながら行う事で、いつもより重量もあがり良い刺激となりました。
きっと数日は筋肉痛に悩まされることでしょう!


(稲田)

画像(1):レッグエクステンション
画像(2):ワンレッグカール
画像(3):立ち上がれません
画像(4):収縮を意識して
画像(5):伸展を意識して
※画像撮影者/稲田
写真:レッグエクステンション 写真:ワンレッグカール 写真:立ち上がれません 写真:収縮を意識して 写真:伸展を意識して

拍手×

この記事を見てが拍手してくれています。

このブログ記事がいいなと思ったら、拍手ボタンを押してください。