万が一に備えて 

マネージャーのヒトリゴト2019年10月20日

スポーツオアシス三宮店が入居しているビル全体での消防訓練があり、スタッフとともに参加してきました。

訓練には他のテナントの従業員の方も参加し、ビル管理会社の指導の元で実施。
ビル内店舗での火災発生を想定したお客様の避難経路への誘導のシュミレーションを行い、
その後、消火器の使い方を練習。(実際の中身は粉末状の消化剤ですが、訓練用に水が入ったもので実施)

また、消火栓の使い方の確認と練習も行ないました。

消火栓はホースを取り出すと自動的にポンプが作動して水を出せるようになっているのですが、この水の勢いがなかなか凄くてしっかり踏ん張っていないと水圧で押し返されそうになります。
逆にこれくらいの勢いでないと火を消すことができないのだと思うと火災の恐ろしさを改めて感じさせられました。

毎年のようにビル火災発生のニュースが流れています。

火災はもちろん起こらないに越したことはないですが、発生時適切に対処できるよう備えておくことは何よりも重要です。
今回はビル全体での実施でしたが、店舗内でも定期的に消防訓練は行なっています。

もちろん訓練時だけでなく常日頃から災害への備えを意識して行動していきたいと思います。


(金尾)

画像(1):消火器の練習
※画像撮影者/金尾
写真:消火器の練習

拍手×

この記事を見てが拍手してくれています。

このブログ記事がいいなと思ったら、拍手ボタンを押してください。