キックが苦手な方は・・・

スイムフェスタ(近畿)2012年8月31日

今年のメインイベントである2012年ロンドンオリンピックが白熱しましたこの夏でしたが皆様ご覧になられましたか?今年のオリンピックでは、たくさんのスポーツでメダル獲得の活躍が見られ水泳チームもたくさんメダルを獲得されてましたね!オアシスでは11月4日にスイムフェスタも控えているため今回は水泳について取り上げたいと思います。

水泳をされている方で私がよくお客様より聞かれ、悩まれていることといえばキックについてです。キックで悩まれている方は、お尻が下がり、膝から下でバタ足を行っていることが多いです。ですので・・・
下半身にビート板を乗せお尻が浮く感覚をつける、

写真:おなかにビート板
画像(1)おなかにビート板
もしくは、プルブイをつけながら泳ぐ
写真:プルブイをはさんで・・
画像(2)プルブイをはさんで・・
トレーニングがオススメです。こうすることで下半身の力を抜く感覚を身につけていきましょう!実際にキックをする時も膝下からではなく足の付け根から動かすことを意識してください。歩くことをイメージしていただくと分かりやすいと思います。

キックは水泳の中でも大事な動きになるので、ここで差をつけていきたいですね。水泳をまだされていない方もこの夏を機に一度水泳を初めてはいかがでしょうか?


(浅井)

画像(1):おなかにビート板
画像(2):プルブイをはさんで・・
※画像撮影者/寺井
写真:おなかにビート板 写真:プルブイをはさんで・・

拍手×

この記事を見てが拍手してくれています。

このブログ記事がいいなと思ったら、拍手ボタンを押してください。