海のスポーツと日焼け

ダイエット・美容2020年7月13日

梅雨のあいまの天気がグッと暑くなってきました。そんななか私は先日、初めてサーフィンをやりに高知県の東洋町まで行ってきました!その日は梅雨だというのに最高にいい天気でした。もちろん準備万端!日焼け止めばっちり!日焼け止め塗り過ぎでバカ殿と言われようが、かまいませんでした天気も私に味方してくれているなっ!っと思ったのですが、午前中は全くもってボードの上に立てず、3回ほど海底に顔をぶつけるほどでした。ほんとに波が怖いと思いました。笑

沖では大きな波がくるのをずっと待っているベテランの方々、浅瀬で素人1人、顔面を打ち付けながら波とたわむれる私、という感じでした。声だけは大きいのでしょうか、私の「波がきた」という言葉に沖にいる人達が振り返るほどでした(笑)

昼食を食べる時間がきても海水の飲みすぎでお腹はいっぱいだったのですが、しっかり食事はとり、午後に備えました。もう海水は飲みたくなかったですし、顔に被害をあたえたくなかったので、沖にいる人達の観察からはじめました。するとすぐにボードの上に立つことができました。波に押される感覚が最高でしたがただ大きな代償が1つ、もう何名かには気づかれているようですが、真っ赤に日焼けをしており、鼻から皮がむけてきている状態です。(笑)日焼けについては皆さんご存知ですか?

日焼けは悪いことばかりではないようです。紫外線ちょっとと思っているかた、太陽の光を浴びることでビタミンD合成を促し、カルシウムの吸収をサポートするので骨が強くなるといった良い部分も持つ「太陽紫外線」です。ただし!しっかりお肌のケアをしてあげなければシミ・シワを作ってしまう原因になってしまいます。

ここで!日頃から出来るシミ対策を簡単に紹介します!
日頃からシャワーだけでお風呂を済ませていませんか?シャワーは血行が悪くなりやすく、肌がくすむ原因になるようです。またストレスをためないことも大切なんですよ!ストレスにより、メラニンの生成を増やすようです。ビタミンE、ビタミンCを摂取し、化粧水等で肌を保湿しておくことも大切です。こういったことを心がけ、日焼けに対処しながらこの季節を楽しめるといいですね。まとめると、、、
・血行を良くする工夫が大切
・ストレスをためない
・肌の保湿に気をつかう
シミができないように以上をご注意くださいね!

それで小麦色の肌に!というかたへはオアシスにはタンニングマシーンという日焼けマシーンがあります。色むらなく綺麗に焼けるので、夏前から使われる方もいらっしゃいます。事前日焼けで、太陽光から肌を保護するのに最適です。日差しの強い所に出かける前などぜひ試してみてください。

それにしてもやはり体を動かすのは良いですね!オアシスは大きい窓から太陽の光をあびながら体を動かすことが出来ます。私がオアシスを好きな理由の1つです!太陽の光をあびても日焼けの心配はしなくていいですしね♪(笑)雨でなかなかオアシスに足を運びにくいとは思いますが、ちょっとした晴れ間を見ながらの運動は気分転換にも最適だと思いますよ!


(高橋)

画像(1):小さな波でも勢いあります
画像(2):日焼けしました
※画像撮影者/高橋
写真:小さな波でも勢いあります 写真:日焼けしました

拍手×

この記事を見てが拍手してくれています。

このブログ記事がいいなと思ったら、拍手ボタンを押してください。