脂肪燃焼ウォーキング

ダイエット・美容2020年10月24日

最近はだいぶ暖かくなってきましたが・・・体調などは大丈夫でしょうか???今、肥満と呼ばれるのは体重や外見だけではなく、体脂肪率が問題であることが常識とされていますが、この体脂肪に効果が高いと思われている運動にウォーキングやジョギングといった有酸素運動があり、ウォーキングやジョギングは内臓脂肪に効果的といわれております。

特にウォーキングなどの有酸素運動を行うべき人は、ウエストが太めな内臓脂肪型肥満や見た目には太っていないが、内臓に脂肪が多くついてしまっている、隠れ肥満の人にオススメです!そもそも内臓脂肪とは何で付いてしまうのか。

野生の動物においては内臓脂肪は飢えにすぐに対応するための備えで、余計なエネルギーを摂取したらすぐに蓄えられるようになっています。ですので人間にも同じことが言えます。しかし、もともとエネルギーの蓄える役割をしているのが内臓脂肪です。逆に考えると内臓脂肪はエネルギーが必要なときに一番最初に燃えてくれるのです。

そのため、ウォーキングなどの有酸素運動は燃焼効果が高い脂肪といえます。僕も時間のある時は歩くようにしています。10〜15分もすれば身体が温まってきますよ。皆さんもこれからの季節も気候も良くなります。やってみてはいかがですか?歩き方の例として何枚かのせてみました。
身体に負担をかけない歩き方です!


(岸本)

画像(1):しっかりと足元には注意しましょう
画像(2):たまに僕も歩いています
※画像撮影者/寺井
写真:しっかりと足元には注意しましょう 写真:たまに僕も歩いています

拍手×

この記事を見てが拍手してくれています。

このブログ記事がいいなと思ったら、拍手ボタンを押してください。