加圧トレーニング体験しました!

プログラム体験談2011年10月14日

もうすっかり秋ですね。秋といえばやはり『食欲の秋』が一番ではないでしょうか(笑)『食欲の秋』につられて食べすぎないよう私は『スポーツの秋』を掲げようと思い新しい体験をしてみました!

皆さん加圧トレーニングってご存知ですか?腕や足に専用のバンドをつけ血流を制限することにより、軽い負荷の重さでも筋肉の乳酸などの代謝物を蓄積させるトレーニングです。少しの運動で動く筋肉を『遅筋』といいます。この遅筋には酸素が必要なのですが加圧をする事により遅筋が活動するのに必要な酸素が維持出来なくなり速筋が働きだします。これによって短時間で少量の重さで鍛えられるのです。軽い負荷で短時間で鍛えられるということです!

体験してみて思ったことは…『効くっ!!』ということです!バンドを巻いて、圧をかけていくとドンドン締めつけられていくのがわかり血管がはちきれそうな感覚になります!※実際は絶対にはちきれません(笑)そうすると見る見るうちに腕の色が赤黒く変わってきます。そこからウォーミングアップ程度に少し慣らしていき、ダンベルを持ってトレーニング開始です!ここで持つ重さはなんと2キロ!!通常のトレーニングをするには軽い重さです。それが加圧をしていることによりなんとも重く感じます・・・男性でも4〜5キロが充分すぎるぐらいらしいです。私は腕に巻いたのですが、たった2キロを10回上げ下げするので精一杯でした・・・

終わってみて、効果は抜群だと思いました!男性はもちろんトレーニングが苦手な女性の方でも長く続けれそうに思います。今の生活リズムを変えず1週間に1度加圧トレーニングをするだけで、体型や筋量を維持出来てしまらしいです!そして加圧をする事で成長ホルモンの分泌を活性化させるため、美容やアンチエイジングにも効果があります。良い事尽くしです!!

短時間・軽負荷で出来る加圧トレーニング。ぜひ皆さんも体験してみてはいかがでしょうか?『食欲の秋』を満喫するために『スポーツの秋』次いで『挑戦の秋』を掲げて一緒に頑張りましょう!


(中村)

画像(1):加圧バンド巻いてます
画像(2):トレーニング後の腕・・・
※画像撮影者/若松
写真:加圧バンド巻いてます 写真:トレーニング後の腕・・・

拍手×

この記事を見てが拍手してくれています。

このブログ記事がいいなと思ったら、拍手ボタンを押してください。