ブドウ糖を摂ろう!

店舗日誌2021年4月19日

皆様、ブドウ糖は意識して摂っていますか?
聞いたことはあるけど…。みたいな方も多いと思います。
本日はブドウ糖について簡単にお話しします。

ブドウ糖とは炭水化物の種類の1つです。
ほとんどの皆さんが毎日、当たり前のように食べてるであろう、
白米もブドウ糖が結合して出来たでんぷんの塊です。すごく簡単に言うと炭水化物ですね。
ただ、ブドウ糖を意図的に摂っている方は非常に少ないのではないかと思います。

ブドウ糖の役割とは、脳に栄養を送る重要な役割を担っている栄養素になります。
ブドウ糖が体内から不足すると血糖値が低くなり、集中力が途切れやすくなったり、疲労感を感じやすくなります。
学校の給食前の授業みたいなイメージです。先生の話がなかなか頭に入ってきませんよね。
トレーニングも思うように頑張れない事が多いです。

逆にブドウ糖をしっかり取れていると血糖値が安定して、集中力が維持しやすくなり、
トレーニングのやる気も出てくること間違いなしです。
多くブドウ糖が含まれているものは【ラムネ】や【ブドウ】に多く含まれています。
皆さんも是非、運動前や小腹がすいてきたら、ラムネやブドウなど間食で摂ってみて下さい!


(藤井)
写真:

拍手×

この記事を見てが拍手してくれています。

このブログ記事がいいなと思ったら、拍手ボタンを押してください。