簡単!男の手料理

店舗日誌2020年7月13日

私が今年になってから実行していることのひとつに「自分で料理をして毎月一品以上を習得する」というものがあります。

これは年末に立てた2009年の年間目標のうちのひとつなのですが、ただなんとなく立てたというものではなく、「これからの人生、もっとよいものにするために、今すぐ取り掛かれるものは何か?」と考えたときに出てきたことのひとつがこれだったわけです。特別難しいことをするのではなく、まずはすぐにできることから…。

今まで料理をすることなんてほとんどなかったので、急にとんでもない目標を設定しても未達に終わるにちがいありません。まずは毎月料理をする日を特定し、手帳に書き込み、作る料理を決定し、その日の午前中に買い物等をすませ、計画どおりに実践する。

ただ計画どおりに実践する! それにこだわることにしたわけです。月に一品以上なので一般的には大した事のない目標なのでしょうが、これを1年、2年、5年… と続けることができれば、。これは価値があります。

「継続は力なり」です。

家族や友人にも振舞うことができますし、実益のあるテーマだと思います。1月は年明け早々に、既に一品(マグロとキャベツのマリネ(写真なし))作ったのですが、30日にもう一品トライしてみました。

出来上がったのは「豚肉とエリンギのからしマヨ炒め」です。
材料は少なく、時間もコストもかけずに仕上げた一品。肝心の味の方は、なかなか満足のいく出来でした。美味しかったです! ☆2つ半(3コ満点中)ってとこです。

もう少しマスタード多めの方がビールに合うかな… という意味で☆2つ半です。
次回はにんにくも入れてみようと企んでおります。
簡単!男の手料理、オススメです! みなさんもぜひ一度トライしてみてください。
(久保)

画像/「豚肉とエリンギのからしマヨ炒め」
※画像撮影者/久保


()
写真:

拍手×

この記事を見てが拍手してくれています。

このブログ記事がいいなと思ったら、拍手ボタンを押してください。