思いっきり韓国旅行

店舗日誌2009年6月19日

韓国に行ってきました。目的はエステとチョゴリ撮影、食事にお買い物です。
まずは免税でお買い物。コスメ用品とスキンケア用品を買いました。店員さんが日本語上手でびっくり!
翌日はエステです。普段プールに入るから乾燥がちな足とフェイスコースを予約しました。エステは初体験なのですこし緊張しましたが、スタッフの人がみんな日本語話せるのでリラックスしました。
まずはフットマッサージです。人にマッサージしてもらうとこれまた別格ですね☆次に角質とりです。何やらヤスリの様なものでどんどん削り取られます。この時はなんにもきもちいいとかリラックスとか特になく、ただただシュッシュと削り取っていく振動と音が響きます。
それから足つぼ押し。痛いのなんの。
胃やら腸やら書いたつぼの表を見ながらされるがままです。
『ひぃ〜いたい』
『イタイデスカ?』
『いたいです〜』

『腎臓デス』
あ、緩めてくれるわけじゃないのね。
痛さ7割気持ちよさ3割の足つぼは終了。今度はちょっと熱めの液の中に足を何度か出し入れします。するとあら不思議。蝋燭のようにどんどん固まっては分厚くなっていきます。
両足完了すると5分ほど放置。どうやってこれ剥がすんやろうと思っているとぺろんと足首部分からまるでシリコンの様に一気に剥がれます。でできた足はまるで女優さんの様。ツルツル玉子肌!
帰りもツルツル足のせいで靴下の中で滑ります。でも歩き方変でも、そのつどなんか嬉しいんです☆なんだか自分をみがいたーって気がします。
がその後の買い物で明洞を歩き回りすぎで足またタコできそうでした。
言葉にもいくつかチャレンジしましたよ♪
(1)サゲヘージュセヨ
(まけてください)
(2)チョソンハムニダ
(ごめんなさい)
(3)チョマネヨ
(どういたしまして)
(4)チョンマルマシッソッソヨ (超おいしかったー)
(5)ティンドンデェン
(ピンポーン)
全部で10個の言葉をたどたどしく使ってきました☆
頑張ってカタコトで話しかけたら日本人で『え?わけわからん』って言われてみたり。
ちなみにユンソナの韓国語の本が私達の先生です☆言葉は忘れないうちに使っていこうと思ってます。ハングルお得意な方話かけてください☆10個しか使えないですけど☆
チョゴリ撮影まばっちしです。わたしは韓国のお嫁さんの格好でした。(たまたま選んだのがそうだっただけです)

お買い物ましてエステもしてストレス発散して帰ってきました。


(前之園)

画像(1):癒されます
画像(2):なりきってます
画像(3):電車で明洞に
※画像撮影者/前之園
写真:癒されます 写真:なりきってます 写真:電車で明洞に

拍手×

この記事を見てが拍手してくれています。

このブログ記事がいいなと思ったら、拍手ボタンを押してください。