視覚から感じるリラックス

健康2011年4月19日

突然ですが赤色は興奮、青色は落ち着かせるという影響を体に与えることはよく知られており、街でも街灯が青い道を見かけたりしますよね。(夜通ったらなにか不気味に感じてしまうのは私だけでしょうか…)

色が体にあたえる影響を不思議に思い、少し調べてみました。夜眠れないという声をよく耳にしますが、色ですと「青」が効果的。運動神経の興奮も鎮める効果もあるらしいです!そしてそれは部屋のインテリアの一部を青系統に変えるだけ!簡単に思いますがこれには裏付けがあり、赤い部屋と青い部屋に目隠しした被験者を入れると青い部屋では体温は一定に呼吸数・血圧は下がる、赤い部屋は全て上昇したといいます。

体は視覚だけでなく、その他の部分からも色の影響を受けるという裏付けにもなっている事に驚きますね!ちなみにダイエットしている方にオススメも青。確かに青い米や青いケチャップは見るだけで食欲を抑えられそう。満腹感を得やすくなるようです!ただ不思議なもので同じ青でも青系統の服を着ると激しい空腹感が襲ってくるらしい!?普段何気なく着ている服ですが、少なからず色の影響を受けていると思うとこれからは上手に取り入れていきたいと思います!

写真は青い服の代表、長袖のスタッフ服です。自分なりに影響を試してみようと思います♪


(若松)

画像(1):オアシスは癒しのブルーを使っています。
※画像撮影者/若松
写真:オアシスは癒しのブルーを使っています。

拍手×

この記事を見てが拍手してくれています。

このブログ記事がいいなと思ったら、拍手ボタンを押してください。