疲れた身体に・・アロマ

健康2021年1月25日

だんだんと秋も深まり、外を歩いていると金木犀のいい香りを感じる季節になってきました。そこで今回はこの“香り”をテーマにしていきます。香りというと、アロマというのが思い浮かぶことが多いと思います。実際に私が担当しているレッスンの中でもアロマをたいています。このアロマですが身体にどのような影響を与えているのでしょうか?

まずアロマは人工的なものではなく自然療法であるということがメリットの一つです。自然の香りを利用することで身体だけでなく精神的な面にも影響を与えてくれます。身体の影響としては、ホルモンバランスを整えて体内の働きを良好にし、万全な体調にしてくれます。精神的な面への影響としては、イライラなどを抑制したり、元気がないときに気持ちを明るくしたり、集中力を高めるという効果があります。

写真:色々な香りがあります!是非おためし下さい!
画像(1)色々な香りがあります!是非おためし下さい!

香りによって効果は異なってきますが、最後に私のおすすめの香りを紹介したいと思います。それは『マジョーラム』です。料理にも使われるハーブで、体を温めて気持ちを落ち着かせてくれるため寝付けないときに特におすすめです。また筋肉痛や捻挫にも効き目があるためジム帰りで疲れた体には効果大です!みなさんも是非自分にあったアロマを探してみてはいかがでしょうか?


(坪井)

画像(1):色々な香りがあります!是非おためし下さい!
※画像撮影者/坪井
写真:色々な香りがあります!是非おためし下さい!

拍手×

この記事を見てが拍手してくれています。

このブログ記事がいいなと思ったら、拍手ボタンを押してください。