背中トレ

フィットネス・エクササイズ2020年7月13日

こんにちは!スタッフ桜庭です!今回紹介するトレーニング部位は背中【広背筋】【僧帽筋】【脊柱起立筋】ほかにも背中は色んな筋肉があるのですがひとまずこの3つでいきます(笑)では早速トレーニング紹介にいきます!

デッドリフト(脊柱起立筋、大臀筋、ハムストリングス)
アップ 20キロ×10 1set
    60キロ×10 1set
メイン 100キロ×10 3set
    120キロ×5  1set
    130キロ×1  1set
脊柱起立筋が弱くなってしまうとどんどん腰が曲がっていく恐れがあるのでしっかり鍛えましょう!!
お尻や太もも裏のトレーニングにもなるので女性必見のトレーニングでもありますよ!(笑)

ベントーバーローイング(広背筋)
20キロ×10 1set
60キロ×10 5set
バーベルが使えない時は↓↓
ワンハンドロー(ダンベル)
20キロ×10 左右3set

ラットプルダウン(広背筋)
40キロ×10 1set
45キロ×10 3set
50キロ×10 2set
55キロ×10 1set

ケーブルローイング(僧帽筋、広背筋)
38キロ×10 3〜5set

ざっとこんな感じです!
普段背中を使う機会はなかなか無いので是非オアシスに足を運んで頂いて背中トレをやりましょう!!
また詳細等は桜庭まで!


(桜庭)

画像(1):背中
画像(2):背中
※画像撮影者/桜庭
写真:背中 写真:背中

拍手×

この記事を見てが拍手してくれています。

このブログ記事がいいなと思ったら、拍手ボタンを押してください。