骨盤の歪み改善法

フィットネス・エクササイズ2019年8月25日

歪まない身体にするにはどうすれば良いのでしょう??
前回のブログではストレッチポール、バランスボール、バランスディスクなどを使用し体を整えるとご紹介しました。今回は「骨盤と生活習慣の見直し」です。

骨盤は身体の歪みに関わっている事が多いのです。
悪い姿勢を続けていると、骨盤が少しずつ変形し、関節の位置がずれたり、筋肉の左右バランスが崩れてきます。そのうち悪い姿勢の方が楽になり、どんどん身体が歪む…
怖いっっ!!!!!
ですので、生活習慣を見直しながらちょこっとエクササイズ。
常に姿勢を意識してみましょう!!

(1)わざとお尻を振って歩く
(恥ずかしいかもしれませんが骨盤にはとても良いです。必ずリズミカルに。)
注:外で1人でやると怪しまれます。
(2)イスや床に座る時は背筋を伸ばして座(画像1)
(3)イスに座っている時は膝を寄せて座る
(特に電車の中や会社で。)
(4)ショルダーバッグは左右交互にかける
(手てげカバンも一緒。)
(5)お風呂で少し腰を振ってみる
(どんな振り方でも良し。腰痛にならない程度に。)
(6)いつもと違う位置でテレビを見る
(7)ご飯を食べる時左右交互に物を噛む
(8)大の字で寝る。(画像2)

まだまだたくさん書きたいのですが、あとはご自身で考え、気付いてください。
まずは気付く。そして意識して直す!!皆で第一歩を踏み出しましょう!!

(勇)

画像/背筋を伸ばして座るスタッフ
※画像撮影者/勇


()
写真:

拍手×

この記事を見てが拍手してくれています。

このブログ記事がいいなと思ったら、拍手ボタンを押してください。