セレッソ大阪 応援観戦日記 VS水戸ホーリーホック

フィットネス・エクササイズ2019年8月22日

6/8(日)に行われたセレッソ大阪VS水戸ホーリーホックの観戦模様をお届けしようとパソコンの前でキーボードをパチパチ打っているのですが…なぜか今日はまったく文章が思い浮かびません。
6/8の試合はセレッソ大阪チーム史上初となる8連勝を狙った大切なゲームでした…。
結論から書くと…惜しくも敗戦。
今までセレッソ大阪応援観戦日記を書き続けて、初めての敗戦ブログ…。
何をどう書いて良いのか…ショックで本当に言葉がみつかりません。

涙して観戦した水戸戦を思い出し、ふたたび悔し涙を流しながらブログを書いています。
あの日はたしか…CAFEセレッソでテイクアウト用の『勝利のカツカレー』を片手にJリーグ初観戦の三木と柿谷選手の大ファンの宮本が仲良く談笑しながら、『今日も勝って8連勝!』と意気揚揚とオーナーズシートで観戦していました。
初観戦の三木は携帯片手に選手の写メをパシャパシャと激写!
故郷(徳島)の母親に初観戦のドキドキをメールで報告している最中に…悲劇が訪れました…。
前半33分 水戸の赤星選手がまさかの先制ゴール。
まわりのサポーターのみなさんも深いため息…。

今日のセレッソは本当についてなかったというしか言いようがありません。
ゲームをご覧になられた方は『うんうん』とうなづいている方も多いと思うのですが、今日のセレッソは微妙な判定に泣いたゲームでした。
サポーターから審判に対して怒涛のヤジがたくさん飛び交う中、セレッソが1点ビハインドのまま前半終了。

ハーフタイムは三木と二人でフランクフルトと唐揚げをむさぼりました。
(どんだけ食べるねん!というくらいヤケ食いしてしまいました…反省。)
まさかこのまま負けるなんて事ないよね…なんて話しながら後半戦のキックオフ。
後半も終始水戸に攻めつづけられるも、後半55分、我らがルイルイ!
小松塁選手が決めてくれました!同点ゴーーーーーーーール!
この調子で!と思っていた矢先…不運にも微妙な判定が続き、選手もセレッソサポーターも困惑する中…予想外の出来事が起こってしまいました。
水戸荒田選手の勝ち越しゴール…。
『うそぉ』一瞬何が起こったのか分からず、口をぽかーんと唖然としてしまいました。
そして、ロスタイムに入りセレッソのコーナーキック…と思いきや試合終了のホイッスル。最後までツキに見放されてしまいました。

暫定14位と格下の水戸の踏ん張りに、まさかの敗退。
予想もしていなかっただけに三木と宮本は一気にテンション下げ下げ↓↓↓になってしまいました。
宮本のセレッソ不敗神話は見事に打ち破れてしまい、もう勝利の女神は名乗れなくなってしまいました…。
しかし!次のホームゲーム甲府戦は絶対勝利を願ってファイト!オー!
J2優勝は夢じゃない!J2優勝=J1復帰を目指して、暑いジメジメの梅雨もセレッソ旋風で乗り切ろう!

次のホームゲームの甲府戦も応援に駆けつけます!
次は中田が一人でロンリー観戦の予定です。
果たして中田は勝利の女神となれるでしょうか?

(宮本)
画像(1)試合前のセレモニー。頑張れセレッソ!
画像(2)唐揚げをほおばる三木
※画像撮影者/宮本


()
写真: 写真:

拍手×

この記事を見てが拍手してくれています。

このブログ記事がいいなと思ったら、拍手ボタンを押してください。