7月のご利用状況

マネージャーのヒトリゴト2020年10月27日

7月中旬になり、少しづつ夏の日差しを感じる日が増えてきました。
オアシス鶴ヶ丘店におきましても、7月から利用を再開いただく会員様が少しづつ増えてきています。6月1日からの営業再開から、ご来館時のアルコール消毒、検温を実施させていただいていますが、ご利用者が増える状況を予測し、様々な対応を行っております。

写真:お顔を画面に写していただき、赤外線を額に当て、温度を測定する流れになります。
画像(1)お顔を画面に写していただき、赤外線を額に当て、温度を測定する流れになります。
写真:ランニングマシンの飛沫感染防止ボード
画像(2)ランニングマシンの飛沫感染防止ボード

ご来場時の検温には自動検温器を導入しました。お顔を画面に写していただくと、自動で検温することができ、慣れてこられた会員様は以前よりもスムーズなチェックインに笑顔の方もいらっしゃます。また、ランニングマシンには全台に飛沫感染防止ボードを設置しましたので、以前よりは安心してご利用いただくことができます。

そして、スタジオのレッスンプログラムは、スタジオ定員数の50%を参加者の上限にする、というガイドラインに則り運営をしていますことから、全レッスンを「オアシスリザーブ」というWEB予約制にしております。こちらは8月1日より、プールのアクアプログラムも対象とさせていただきます。以前よりも限られたご参加者数の中、いかにレッスン待機の行列を避けたり、ご参加の際の抽選を行わず、なるべく会員の皆様のストレスが軽減できるように、という想いで導入いたします。予約枠の数や予約開始時間帯について、ご意見を頂戴することもあります。今後も、感染症予防の方法、出来得る限り、皆様からのご要望を活かしたシステムとなるよう、努めてまいります。

なお、スマートフォンやパソコンでのWEB予約が操作しにくい、分かり難い、という会員様向けに操作説明会を実施しております。お気軽にスタッフまでお声掛けください。


(上田)

画像(1):お顔を画面に写していただき、赤外線を額に当て、温度を測定する流れになります。
画像(2):ランニングマシンの飛沫感染防止ボード
※画像撮影者/上田
写真:お顔を画面に写していただき、赤外線を額に当て、温度を測定する流れになります。 写真:ランニングマシンの飛沫感染防止ボード

拍手×

この記事を見てが拍手してくれています。

このブログ記事がいいなと思ったら、拍手ボタンを押してください。