カラオケで楽しくカロリー消費!

ダイエット・美容2020年7月16日

みなさんは、カラオケに行かれますか?私は、スタッフや友人たちと頻繁に行くのですが、最近のカラオケは1曲終わるごとに消費カロリーが出るのをご存知でしょうか。だいたい1曲で10kcal前後消費すると言われています。私は以前からこの表示される消費カロリーに、すごく興味がありました。「どうやって計測しているの?」、「どんな歌い方をすればたくさん消費できるの?」などなど…。皆さんも気になりませんか?踊りながらものすごく一生懸命に歌って、汗だくになっても思ったより消費されていないことがあります。逆に、バラード調のゆっくりした曲で、たくさん消費することもあります。

少し調べてみたところ、声の大きさと発声している時間で計測されているそうです。時間の長い曲を歌ったからといってたくさん消費するわけではなく、あくまで『声を出している時間の長い曲』を歌うことがポイントのようです。なので、息を切らして踊りながら歌うよりも、歌う部分がたくさんあるゆったりとしたバラード調の曲のほうが相対的に考えればたくさん消費するのでしょう。

カラオケで大声を出すといいストレス発散にもなりますし、楽しくカロリーを消費することができますね。私はいつも汗だくになるほど踊って、騒ぎながら歌っています。ただ、私の場合お酒を飲んだり何かをつまみながら楽しむことが多いので、結局は消費できていないような…。
これからカラオケに行く機会があった際には、合計何kcal消費したのか計算してみてはいかがでしょうか?ただし、私のように食べすぎ、飲みすぎには気をつけてください。


(石堂)

拍手×

この記事を見てが拍手してくれています。

このブログ記事がいいなと思ったら、拍手ボタンを押してください。