痩せない方へ

ダイエット・美容2019年8月19日

こんにちは。フィットネススタッフの江崎です。日頃フィットネスエリアにおり、皆様のトレーニング光景を見させて頂いている際に感じた事、思ったことを今日は少し書いてみました。身体が変わらない、ずっと運動しているのに体組成の変化がないという方は少しご自身に当てはめてみてくださいませ。

それぞれ皆さんトレーニングをする目的は個人によっていろいろと思いますが、普段私によく質問がくるのが、「痩せない」、「筋肉がつかない」という質問が多いです。
基本的に身体の変化に必要と言われるのが

1.食事 2.運動 3.休息 4.その他5項目程度

といわれています。項目が多いので随時次回以降にでもお話します。
本日の項目はまず痩せない方。
まず食事量の過剰摂取が主な原因と考えられます。摂取カロリー>消費カロリーとなっている可能性大です。解決策として一度ご自身の現在の体組成を測定し、基礎代謝、活動代謝を把握する事から始めましょう。その上で普段の食事の摂取カロリーの把握をしましょう。最近ですと外食先でも、またスーパーやコンビニでも栄養成分表示がしっかりしていますので、今から食べる食事がどの程度のカロリーがあるのか、今日は何カロリー摂取したのか、毎食管理把握する事が大事です。私がヒアリングしてきた方のほとんどの方が総カロリー計算をすると摂りすぎている事に驚かれています。普段なにげなく食べているおやつの一つでも、当日運動した消費カロリーより多い事もざらにあります。基本的には摂取カロリー<消費カロリーとなれば体重の減少はあります。ただ落ちたものの、それが筋肉量の減少だったら問題ですね。脂肪を落とさないと意味はありません。筋肉量を落とした場合はますます体脂肪は増加し、見た目もたるんだ身体になります。もし単純に体重を落としたいだけなら一週間程度何も食べず水分だけで生活してみてください。必ず痩せますがそんなダイエットはしたくないと思います。
身体は食べたもので出来ています。私は、食事はボディメイクの7割を占めると考えます。

きちんと正しく痩せるにはまず己を知り、これまでの生活を見直す事から始めていきましょう。上記の基礎代謝、活動代謝等はフィットネススタッフにお気軽にお尋ねください。


(江崎)

画像(1):インボディ測定
※画像撮影者/江崎
写真:インボディ測定

拍手×

この記事を見てが拍手してくれています。

このブログ記事がいいなと思ったら、拍手ボタンを押してください。